金属加工ファイバケーブル(Metalized Fiber Cable)

金属加工ファイバケーブル(Metalized Fiber Cable)


型番: P-①①-②-③③-④-⑤-⑥
メーカーafr_logo(AFR・香港)

メタルフィルムをスパッタリング法によってファイバ表面に沈着させています。金属加工されたファイバをはんだ付けすることでパッケージ内が密閉され、光学機器の信頼性は高いものとなります。このファイバは光電子機器のパッケージングに特化して設計され、パッシブ・アクティブ両製品に使用することが可能です。
各仕様のカスタムにも柔軟に対応しております。是非お気軽にご相談下さい。

ハーメチックファイバフィードスルーの供給も可能です。
特長
  • シングルモード、マルチモード、PMファイバに対応
  • 金属加工を自社(AFR)内で管理
  • Telcordia規格に適合
  • バタフライパッケージに対応するよう設計
  • はんだづけを容易に行うことが可能
  • カスタムにも柔軟に対応
アプリケーション
  • バタフライパッケージのフィードスルーに
  • 同軸(Coaxial)パッケージのフィードスルーに
  • ハーメチックパッケージに
項目 パラメータ
フイルム素材 Ti/ Ni/ Au (他の素材の指定可能)
コーティング 厚さ 100-1000nm (その他の厚さの指定可能)
Plating length tolerance ±1mm
推奨最小曲げ半径 25mm
Helium leak rate ≤1.0*10-9Pa.m3/s
引張強度 ≥10N
ファイバ長 公差 ±10%(その他の公差も指定可能)
推奨はんだ付け温度 180-260℃
保存温度 -40 – +85℃
pdf製品資料:ダウンロード

詳細については、お問い合わせ下さいませ。