AFR社:ファイバチューナブルフィルター

2018年6月7日



AFR社より、新しいファイバチューナブルフィルタが発表されました。

フィネスやFSRの仕様が改訂され、より高性能になりました。

メーカー(AFR・香港)

 
製品説明
AFR社のファイバチューナブルフィルターはファブリペロー干渉技術に基づいており、CバンドとLバンド全域に対応できます。信号選択、ノイズ除去、スペクトル分析に最適です。サーミスタが二つ搭載されており、温度のモニタリングも可能です。

特長
・高分解能
・低ロスデザイン
・C+Lバンド対応
・振動、衝撃耐性
・優れた温度安定性

アプリケーション
・FBG/ FP センサーインテロゲーション
・波長掃引光源
・スペクトラム分析
・光チャンネルモニタ/選択
・光学ノイズ除去

 

 

 

 

 

 

 

型番: FOTF-①-②②②-③③-④④-⑤

 

主な光学仕様

 
項目 単位
波長 C+Lバンド
フィネス(典型値) 400 1000 2000 4000
FSR(典型値) nm ~100 ~120 ~120 ~160
透過バンド幅 @ -3 dB(典型値) nm ~0.25 ~0.12 ~0.06 ~0.04
最大挿入損失 dB 3.0 3.0 3.5 4.0
最大偏波依存損失 dB 0.3
最大同調周波数 kHz 1
対応出力 mW 30 12 6 3
ファイバタイプ SMF-28e+ fiber
動作温度 0~+70
保存温度 -40~+80
外形寸法 mm 15×18×50
ファイバ長 m 1

pdf製品資料:ダウンロード

詳細については、お問い合わせ下さいませ。